広告
 

自分が優先して考えていること 投資について

私が最近投資について重要視していることは
経営陣がどういう判断をするか?という点です。

数字として結果が出てくる決算も当然大事なのですが、
それ以上にそれらを予測してどういう舵取りを
経営陣がしているかを見ようと心がけています。

私なんかよりも桁違いに情報量があるので、
その中で私が見ている世界からの判断よりも
よりリーズナブルなものを選択できているか?

その点が最重要です。

情報量が多ければ多いほど、
その情報で振り回せれてしまったりしますし、
反対に少ない情報でも明らかにベターな考えを
長い時間かけても気づけなさそうな相手が経営陣なら
投資する価値は非常に低いと考えています。

個人投資家は時間を味方にできる。

一方で、時間を味方にして有利になれるような
経営をしてくれる相手かどうかを判断できなければ
時間が真の味方なのかが微妙なわけです。

そうならないために
自分の優先事項をよりシャープにしていったら
そういう考えになってきました。


こうなると、自分が受身で情報を得ているだけでは
客観的な判断が難しくなってきます。

なので、比較的前向きに情報収集を行い、
その情報の中で自分なりの判断基準を引っ張らないと
実際に行われた判断の有り無しができない。

全部の判断を見分けられないですが、
大きそうな判断は自分なりに先手を打って
判断していきたいなと思います。


それが市場と一時的に乖離しても
自分が安全圏を確保して投資していれば、
確実にアウトパフォームするかなと信じています。
  広告
 
  




広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示