FC2ブログ
広告
 

選択的 SSTR 5 受容体作動薬の治験開始 そーせい

予告通りの2019年2QにSSTRの治験を開始したと連絡が。
開始されるだろうとは思っていましたが、
こういうのはちゃんと始まるまではわからないですからね。

とりあえず、一歩進んだのかな?

「HTL0030310 は下垂体の腺腫(良性腫瘍)からのホルモンの過剰放出を
調節するように設計されています。
下垂体ホルモンの血漿中濃度が上昇すると、
クッシング病を含む多くの深刻な内分泌疾患を引き起こします。
クッシング病は、コルチゾールを過剰に分泌させる特徴があり、
これにより、代謝や心血管機能の維持およびストレス反応へ影響を与えます。」

この内容でも今の私の知識ではちゃんと理解できない。

コルチゾールって?とか。

ただ、これは楽しい宿題です。
近いうちにすませたいな。

バックグラウンドはないですが、
SSTR5とSSTR2が類似していて、
現行の薬ではそれらを分けて狙うことが出来ていない、
だからSSTR5をより選択的に狙う薬を開発した。

そういう流れだと思われます。

ベストインクラスという文言があるように
かなりの自信がみられていいですね。

先ずは安全性の確認を通してもらって、
POCがどうなるかを楽しみにしています。

被験者数などを見る感じだと、
具体的な測定自体は違うでしょうが
mGlu5と似たような進み方をする計画なのかな?

年内に2つの中間結果が聞けるかもしれないのはいいですね。


ただ、ここから先はちょっと進捗情報は時期がひらくかもなー。
その間に宿題を終わらせたいです。
  広告
 
  




広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示