FC2ブログ
広告
 

いつ含み益が消えるのか そーせい雑感

最近の下落で余裕があった含み益が
一気に減ってしまっています。

自分の平均取得価格では
まだ半値になっても大丈夫ですけど、
この一年ちょっとで半値以下ですから
このまま含み益がなくなっても不思議じゃないです。


あり得ないと思っていても
現状があり得ない状況なので、
意識を修正する必要があるかなと。

自分の思いたい将来だけでなく、
現状を受け入れながら修正するのは
相場を生き残る秘訣ですからね。

無理せずに諦めずに。

それらのバランスがいい人が
結局優秀な投資家の大事なポイントでしょうね。

とりあえずは企業の見積りが下がっていないので
ポジションを減らすつもりもなく、
そのために資産がジリ下がりするのは仕方ないなと
諦めちゃっています。

こういう状況に追い込まれたのが
下手さ故ですね。

資産管理が下手というわけです。
悔しいなとも思います。
  広告
 
  




コメントの投稿

非公開コメント

No title

こうなってくるとバイオはPERとかPBRの分かりやすい指標での割安感が全くないので、底が知れないですね。
私も売り時完全に逃して、もろに資産減少中です。

説明会直前のTEVAからの返還IRにみられるように、実直一辺倒に見せながらもピーター氏は小手先の策も弄してくるタイプと思われるので、総会前には強力なプランとやらを小出しにしてくるかなと。(残念ながらピーター氏の期待とは異なり、TEVAの件は市場でのSTARの期待値が落ちているなかで、完全に逆効果でしたが)

7さんへ

書き込みありがとうございます。

指標では評価しにくいのが難点ですよね。

そこにチャンスもありますが、
反対にピンチにもつながって。

ちょっと前までは10000円を
割ると思わなかったのに、
気付けばこの位置ですからね。。。


CGRPは裏目に評価されましたね。

株主には賛否両論ありましたが、
導出品だったので状況も
よくわかってなかったですからね。

自信のあるものだったら
自社開発が長い目では正解なはずですので、
結果で示して欲しいですね。

総会前に一発位は
目玉の出来事を演出してほしいものです。
広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示