FC2ブログ
広告
 

役員報酬への考え 雑感

『赤字で増資を繰り返すのに
役員報酬が数千万円というのは
株主として応援できない。

先ずは役員報酬等の経費を削る姿勢が欲しい。』

そういった内容のツイートをみました。

それにいいねボタンも沢山あったので、
共感する人が多い様子。

そういう考えもわかるなーという気持ちと、
増資や赤字の内容を精査しないと
上っ面だけでは賛成も反対もできないなーと
否定の気持ちもありました。

実際にどこの企業に言っているかわかりませんが、
例えばそーせい社もそれに当てはまります。

そーせい社に関しては、
増資は契約変更をしてDLBを始めるため、
赤字はそれを中心とした開発強化のためであり、
経営判断の誤りとかそういった質のものじゃない。

明確な誤りがないものは下げる必要は感じない。

また、この数年で大型の契約を複数とってます。
A2A、Mシリーズ等。

これらは一時金だけでも10MD以上。
そんな契約を取れる技術開発、
交渉能力がある人たちに
数千万円の報酬は高いのでしょうか?

合理性が著しく欠けているとは思いません。


また、日本の固定化されている
雇用ルールをベースで考えず、
他国の雇用ルール等も参考にした方がいいです。

海外の多くの国では有能な人は地位と報酬で
どんどん動いちゃう。

それなりの人にはそれなりの報酬が多いです。

数千万円ではCFOが簡単に見つからない
今のそーせい社の状況を考えてもそうでしょう。

グローバルでメガファーマを狙うと言っている会社は
相応のシステムを目指すのは当然。


発言された方は
黒字を重視しているので判断基準が私とは違います。

どっちが正しいとかじゃないです。
  広告
 
  




コメントの投稿

非公開コメント

広告
登録バーナー
にほんブログ村 株ブログ 株 中長期投資へ
にほんブログ村
最新記事
広告
最新コメント
プロフィール

空投資家

Author:空投資家
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示